マイホーム作りの第一歩。どこに家を建てるのか。

賃貸住宅暮らしを長い事していましたが、一般的なローンと同じ金額の家賃を毎月支払うなら、ここは思い切ってマイホームを購入しようと決意。
さっそく主人と候補地探しを始めました。条件をお互いに書き出し、「治安が良いこと」「緑が多いこと」「適度にお店があり、利便性があること」「勤務先にアクセスしやすいこと」などが挙げられました。
杉並区、世田谷区が一番の候補地に。インターネットで杉並区・世田谷区を中心に、物件検索を行いました。たくさんの素敵な家に夢が膨らみます。中古物件を購入するのか、土地を購入して家を建てるのか。調べていくうちに、今ローンが組める可能な金額ないでできること、が徐々に定まってきます。また、不動産屋の特徴、得意な分野なども把握してきました。
調べていくうちに、杉並区よりも、世田谷区の方が私達に合っているのではないか、という結論になりました。探していくうちに、最大の条件は、夫婦共々、以外に「緑が多いこと」とわかり、公園の近くにある住宅が多く売り出されていたからです。
こうして、マイホーム作りの第一歩、希望の場所が決定しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 1 =