母と娘、理想のキッチンで楽しい料理を

家を建て直すにあたり、今まで狭くて不自由してきたキッチンにこだわろうという話になりました。とくに、これまで苦労してきたシンクと換気扇の掃除を楽にしたいと、母と娘が話し合った出た結論がそれでした。まずは昨今のキッチン事情を調べるため、近場の住宅展示場へ。3、4軒気に入った外見の、建物面積も近いショールームへ入り、どんなキッチンが設置されているのか、調査しました。ステンレスのシンクが多い中、ひときわ目を引いたのがシンクまで大理石のキッチン。継ぎ目が無いので、隙間がカビたり物が詰まったりとかがなさそうなのが良いと母も乗り気。展示場のスタッフの方に事情を説明すると、快くカタログを渡してくれました。また、キッチンリフォームのショールームも近所にあったので、そちらも母娘と赴き、より沢山の種類のキッチンを調査しました。やはり一度に多くのキッチンを見比べると、メリットとデメリットがよく分かり、お互いの理想とするキッチンについて熱い討論が繰り広げられます。母としては換気扇の掃除の手間が省けるものを。娘はポップな色のシンクが選べる大理石シンク対応のものを。という両者譲らぬ戦いに。結局、掃除をするのは自分達と気付いた娘が、少しでも楽な方をと、折れる形になりました。意外だったのは、食洗機は要らないと両者一致の意見だったこと。結構手入れが大変なんだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 4 =